ウォーキング

今月に入ってからだいぶ過ごしやすくなったので
ウォーキングの回数を増やしつつある

過ごしやすいとは言っても
途中からは汗が流れ出て来るのだけれど・・・(^_^;)

そして日差しが強い日がまだあったりして
紫外線避けのメガネは必需品(あっ冬でも必要だった)

そんなある日ウォーキングを約一時間ほどして帰宅する
紫外線に弱い私はメガネをかけるのが面倒になって
時々日差しが弱まった時に出掛ける時がある
帰ったのはすでに薄暗くなっていた
夏場ならまだ明るいのだけど
今の時期は暗くなっていて、気ばかり焦ってしまう
で、帰ってすぐに夕飯の支度を始めた
これがいけなかった
少し経ったら、心臓がバクバクしてきた
脈も速くて、時々飛んでいる様な・・・
「え~っ、これって心臓の発作???」
と思いながらも、夕飯の支度をしていた
でも動けるから違うの?
なんて心で質疑応答しながらも動いてた
やっとひと段落して、横になっていたらだんだん落ち着いてきて
夕飯を食べる頃にはなくなった
家族は帰えりが遅いので一人で夕飯を食べる毎日
こんな事があった日はちょっぴり心細く感じる(苦笑)

後日、お世話になっている漢方薬局で聞いてみた
一言で言えば「疲労」なんですって!
運動をしてきて休憩をしないで動き出したから
体がついて行けなかったという訳
歳をとったら体もそれなりに弱くなっているので
休む事も大切なのに
それをいつものようにやってしまったから。。。(泣)
あとは流れ出た汗で体が冷えてしまったみたい
この時期の運動は難しいです045.gif

そう言えば昔々、子供を連れて旅行に行った帰宅後に
一日中ドキドキしていた時があったっけ
夕方になっても落ち着かなかったので
行きつけの病院へ行ったら、そんな事を言われた
その頃は若かったから、それ程のドキドキではなかったけれど
あれから、数十年たったから症状も酷くでたという訳か
[PR]
by sarara-green012 | 2014-10-28 16:11 | 健康 | Comments(0)