空と雲

最近、気が付いた。

当たり前だけど、夫婦間でもメールなどは見てはいけない事になっている
で、我が家も自然とそうなっていたのだ
PCを見ている時の旦那は私が後ろへ立っただけで、敏感になっていた

ところがそのきまり(?)が今回のそもそもの騒動の元になった

それは、数か月前の事だった
旦那が出張の帰りに
有休をとって実家へ行った時に持って行った香典のお返しの荷物の中に
旦那に宛てた義弟嫁の手紙が出てきた
それは数年前の物だったのだが、すっかり忘れていて今回じっくりと読んでみた(旦那の許可済み)
私は文面があまりにも馴れ馴れしかったので、旦那の実妹からの物だと思っていた
それが義弟嫁からの物だと今更気がついたのである(^^;)

この義弟嫁と旦那は数十年の間に数回しか会っていない
それなのに、初めから○○(旦那の名前)兄ちゃんと呼び掛けていた
旦那に聞いたらそういう呼び方は親類たちの前ではしたことがないとの事
手紙で初めて見て違和感を覚えたそうだ
内容は近所の親戚の事などと、その時の楽しかったバーベキューをまたやりましょう
近いうちにまた帰ってきてほしいと書いてあり
違う年の年賀状にも、余裕があったら帰ってきてほしいと書いてあった
この人のコメントはすべて旦那ひとりに向かっているのだ
私は何だか心穏やかではなかった

なんか変だなと思いながら過ごしていた

その後、旦那が実家の出来事を言い出した
詳しく聞くと弟からメールで言ってきたのだそうだ
でも私は知らないので、その事を言うと不思議そうな顔をした
メールは見るなと言ったので見ていない事
だから知らなかった事を言ったら気づいたらしい
私がメールの内容を知らなかったことを(今更?)

私もそこまで言われたら黙ってはいませんよ
詳しく聞きました
十数年前から弟とメールのやり取りをしていた事(これは私も知っていた)
そして途中からあの手紙の嫁が仲間に入って来た事(これは知らなかった)
それからは「旦那と弟」、「旦那と弟嫁」のメールの交換が始まったそうだ
内容は見ていないので分からないし、すでに消去してしまったものもある

あの馴れ馴れしい手紙は、それまでのメールのやり取りや
旦那が実家へ帰った時の接し方から出てきたものだと思った
何しろ旦那は人当たりがいいし(私と違って^^;)
今までも、この態度を相手(女性)が誤解をしてしまう人もいたりした

そして私は3人のアドレスを知らないのだ(PCも携帯も)
やり取りをしていないので当たり前だろうか?
旦那に言ったら
教えたら仲間に入った?とかメールのやり取りをした?とか言ったが
その前に3人でメールのやり取りをしていることを
私に十数年間もの間、知らせなかった事の方が問題だろう
まあ、私に言わせれば「のけ者にされた」としか思えない
この事を言ったら旦那曰く「そこまで考えていなかった」だと!
弟夫婦も
私が全然メールのやり取りに参加して来ないのを不思議に思わなかったのか?
同じ郷里の3人だから話が合ったのか?
違う出身地の人とは話が合わないから除外したのか?
なんて思って、いじけてしまいそうだった
これが私のストレスの元なのだが
原因が親族とはどうしたものか・・・(^^;)

私としては今後、弟の家庭に何があろうと一切関知しない!

旦那はいろいろ条件を出して許したが
たぶん心の底深くではこの屈辱をずっと覚えていると思う

わたしって結構執念深いのかも・・・031.gif









[PR]
by sarara-green012 | 2017-02-10 19:07 | 日記 | Comments(0)
<< 精密検査(?)です 解約手続きって・・・(^^;) >>