その後

「良性発作性頭位めまい症」とか言う何だか長い名前が付いた訳ですが
患者さんはわりと多いみたいで
あの女子サッカー選手がなったのもこの病名だそうです

治る事は治るのですが、治る時期と言うのは人それぞれで
次の日には良くなっていたりする人もいると言う事です
私の場合はまだよく分かっておりません
いろいろ悩んでいるのも嫌なので、ネットで調べました
(病院ではこの症状の説明がないんですよね~(´;ω;`)ウッ…)
忙しいのは分かるのですが
せめてプリントでもいただけるとありがたいのです
不安もなくなるし

直し方です(これもネット情報です^^;)
これは各情報もすべてこの方法なので、一般的な方法の様です
で、昨日から実行してみました
昨日の今日なので、結果はまだ分かりません
これですっきりしてくれるといいのですけどねぇ・・・

例に出していいのか分かりませんが
私が以前経験した「腎臓結石?」(あくまでも私の場合です)
ご存知のように、これは痛みが酷くてつらい病気です
石が出るまで、この痛みと戦わないといけません
頼りになるのは痛み止めだけ(座薬の方が効きました)
後は寝込んだりしないで、痛み止めが効いている間に出来るだけ動く!
石が出てくれるのを助けます(もっとひどい場合は即入院の場合もあります)
座薬を入れながら1週間、ほんとに出る時はあっという間でした
「あんなに苦しんだのに、何だったんだ?」と言う感想でした

今回の「良性発作性頭位めまい症」はこれに似ていると思いました
痛みが眩暈に代わっただけで、あとはみんな同じように感じました
敵は「石」なのです
この石が剥がれ落ちて耳の中でいろいろ悪戯をするのですね
薬は今の症状を軽減するためで、石を出すのはいろいろ動くことが一番 
軽い運動もウォーキングもする事(ちょっと怖いけど)
この石の場合は体外に出るのではなく、体の中で無くなるらしい(見てみたいけど・・・)

昨日の午前中は以前から予定していた外出でした
このせいか分かりませんが、午後からは動き方次第で眩暈が酷く出ました

初めての事なので動き方も研究しないといけないなぁ

このような情報集めを、全部患者側に負けせていいものでしょうか?
病院の方である程度の説明をしていてくれたらいいのにと思った次第です

あと院内処方なんですが
最近は院外処方が多く、薬剤師さんがいろいろ説明してくれて
こちらの質問にも答えてくれるので助かっています(以前は面倒だと思っていた)
それが院内の場合は最低の説明しかない事に気が付いた
病院によって違いはありますが・・・
病院とは違う場所に行くのは体調の悪い人によっては大変ですが
それほどではない人にとってはいいような気もします
薬局の薬剤師さんって結構フレンドリーなんですよね~
病院で気が張っていたところにこの対応って、癒されます

ここ数か月はまさかまさかの病院通いで
数件の病院で初診を経験していますが
それぞれの病院での体験と感想を書きました

設備、対応共に一番良かったのは心臓の時かな?
[PR]
by sarara-green012 | 2017-03-31 09:05 | 健康 | Comments(0)

日々の思いを綴ります。喜びあり、愚痴あり、怒りあり、かな(笑)


by sarara-green012